"おふき"が2019年度全国伝統的工芸品公募展にて入選しました!!

"おふき"が2019年度全国伝統的工芸品公募展にて入選しました!!

https://kyokai.kougeihin.jp/association_i…/20191212_koboten/

https://kyokai.kougeihin.jp/…/2…/12/2019koboten03_nyusen.pdf

伝統的工芸品産業振興協会が毎年開催している公募展です。

◆伝統的工芸品産業振興協会

https://kyokai.kougeihin.jp/

「一般財団法人伝統的工芸品産業振興協会は、伝統的工芸品産業の振興に関する法律に基づき、伝統的工芸品産業の振興を図るための中核的機関として、国、地方公共団体、産地組合及び団体等の出捐等により設立された財団法人です。

全国の伝統的工芸品産業の振興を図るとともに、一般消費者、生活者が伝統的工芸品を正しく理解していただくことを目的として、国、地方公共団体、産地組合及びその他の機関の協力を得て各種事業を行っています。」

となっていますが、わかりやすいところで言うと、皆さんよく御存じの「伝統マーク」の商標権を所有しています。

伝統産業に携わっているものからすると大きな誇りである「伝統マーク」。

このデザインを使った「伝統証紙」は経済産業大臣指定伝統的工芸品にのみ貼ることが出来ます。

この伝統的工芸品産業振興協会が開催している公募展にて他の素晴らしい伝統的工芸品と共に"おふき"が受賞できたことに喜びもひとしおです。

京友禅を身近に感じてもらおうとはじまったSOO。

今回の応募にあたり”おふき”が伝統工芸品の一級品が集まるこの公募展ではたして評価してもらえるモノであるのか非常に不安でした。

市場性のある伝統的工芸品として”おふき”が評価された事は今年一番の何物にも代えがたい喜びです。

0コメント

  • 1000 / 1000